どんまいアングラーのSkagit Report !!

Skagit Castの釣りにハマってから早8年が経ちました。

Egg Sucking WAKASAGI Intruder

Egg Sucking WAKASAGI Intruder

ワカサギは卵は食べないよ~!!
という突っ込みはおいておくことにしましょう(笑)

Egg Sucking Reachも卵食べちゃうヒルって何やねん…という感じなので…
アトラクター要素の強いフライなのでしょう。

この手のストリーマーで去年北の本流で多くのニジマスがフッキングしました。
大物は取り逃がしてしまったので、今年はリベンジしなければ…

昨年は、ダーティーホー型で作成したのですが、ダーティーホーってやっぱり
フッキングが若干悪いんですよね。

イントルーダタイプであれば、ダイレクトに魚の顎にフックしてくれますので、
イントルーダ型のEgg Sucking Intruderを模索しました。

Eggマテリアルをドリルツールで拡張して♪

イメージ 2

Eggマテリアルの加工の仕方はこれを参考にして下さいね。

この方法でEggマテリアルを取り付けると、アイ先、エッグの中、イントルーダーワイヤーとティペットを通すことが可能になります。
下記のブログ参考にして下さいね♪


1つだけ問題点があるとすれば、魚との格闘の際にティペットがEggマテリアル内で擦れて切れる可能性があるということくらいでしょうか?

対応策としては、穴を空ける際に削って開けるのではなく、回転数を上げて溶かして穴を拡張してますので、切り口も滑らかです。

イメージ 3



もう一つの特長がこのマテリアル使っていることです。
Harerine Dubbin社のIce Dub Shimmer Fringe Minnow Mix Perlです。

イメージ 4


このMinnowという色って本当に素敵です(^◇^;)
これが水の中に入ると青白く輝いて本当に小魚のようになるんですよね。

イメージ 5


前回作ったWAKASAGI Intruder

イメージ 6

ワカサギの色をイミテートしました(^_-)-☆

イメージ 7

これにEggマテリアルを使います。
今回は北の本流で反応が良かったこれ使いました。
Gritter Eye Pinkです。

この手のストリーマーは背での反応はイマイチですが、肩や川岸の緩やかな流れの中では最強ですね( ´ ▽ ` )

イメージ 8


Egg Sucking WAKASAGI Intruder♪
北の本流で活躍してくれそうな予感が…

イメージ 1


もう少し量産して月末の北海道を目指します。


にほんブログ村に参加してます。バナークリックご協力お願いしますm(_ _)m

イメージ 13



←PVランキング参加中